主任司祭 西川 哲彌(にしかわ てつや)

IMG_2082 コピー

確か、小池都知事が国政の環境大臣になった時、クールビズというカタカナのキャンペーンを発表し、エアコンの温度を28度に設定すること、男子社員には、長袖でなく半袖を推奨したことを思い出します。これが大受けして、ビジネス界の労働環境が、ガラッと変わったような報道を耳にした記憶があります。20年近くも前のことです。

考えてみると、小池さんの手法は、都知事になっても変わりません。ソーシャルディスタンスとか、ステイホームとかの言葉も、なんでもない言葉ですが、都知事が言い出すと、私たちの生活様式をしっかりとコントロールしてしまいます。すごい力です。

さて、ステイホームですが、ホームステイなら日本語になっているほどですが、ステイホームとなると、何かはっきりしません。言葉そのものからすると、家にとどまれ、つまり、外に出るなという命令めいた響きすら感じます。言葉の魔術ですね。新型コロナの感染を受けない、人に感染させないために、とにかく「不要不急」のこと以外、家にとどまっていなさいということです。

確かに、新型コロナのウィルスは、地球上、人のいるところには、どこでも、うようよ存在していて、機会があれば、その人の肺臓に侵入し、戦いを挑んでゆき、人間が負ければ息の根を絶ってしまうほどの威力を持っています。ですから、その侵入を受けないための最大の方法は、手足顔を清潔にしておくことと、なるべく人に会わないことです。それがステイホームの狙いだったようです。狙い通りでしょう、クールビズ以上に当たったようです。

一人暮らしの場合ならともかく、まず家族があります。家の中では気をつけていても、それぞれ、人のいるところへ出ていかなければなりません。そこに出てくるのがソーシャルディスタンスです。感染しない感染させないために取る間隔という意味です。1〜2メートルが目安です。

このところ、スーパーやバスや電車が、一応、三密を避けると言いながらも、なし崩し的に、前に戻っている感じです。大丈夫なのかなーと思います。見る限り、全員、マスクはしていますが、三密を避けるという気があるのかなーと思われるほどです。

さて、ステイホームに戻ります。教会での信者さんのお話を聞いている限りでは、仕事を持っていて、人のいるところに出ている方々はともかく、そうでなければ、家にとどまっておられる方がほとんどです。つまりステイホームを守っておられるわけです。まるで催眠術にかかったみたいです。

実は、私もそうなのです。教会にステイして、いろいろと教会の中で過ごしているのです。別に、読書やお祈りで1日過ごしているわけではありません。衣食住の三つと付き合って行かなければならないからです。

まず、衣(い)です。5月から11月ごろまで、ほぼ、毎日か、1日おきに洗濯をします。毎日というと、そんなに洗濯するものがあるのかと思われるかもしれませんが、あるのです。というのは、何もしていないようですが、朝起きて、夕方、戸締りをする間に、ちょこまかと教会の敷地を歩き回り、あれこれと手入れをします。すると、1時間もしないうちに汗びっしょりになります。ですから、二階の司祭室に帰ると着替えをします。パジャマは毎日洗いますので、合わせて一回分の洗濯物が溜まることになります。洗濯は洗濯機がしてくれますので少量の洗剤を入れてスイッチを押します。自動洗濯で21分。脱水までしてくれるのであとは干すだけです。時々、毛布やシーツも洗います。晴れていたらベランダ、雨だったら部屋干しです。老人特有の匂い、つまり老臭を退治するには、毎日、洗濯したものに着替えるしかありません。

次に食事です。大事にしているのは朝食です。4時半前後が起床時間ですので、8時のミサまでに、ゆっくりできます。パン食です。牛乳と卵焼きが付いています。意外と、コーヒーはインスタントです。お昼や夕食は、あるもので済ませています。時々、スーパーや小売店に買い物に行きます。買いすぎないように気をつけています。食材は新鮮さが命ですので、衝動買いには、かなりブレーキをかけています。

ありがたいことには、時々、信者さんが、差し入れをしてくださいます。いつも、なんとか自分で作っていますので、気を使わないでくださいと申し上げていますが、結果的には、焼きそば、餃子、シュウマイなど、手作りの料理が届きます。野菜にも困りません。ありがたくいただいています。あらためて感謝申し上げます。

さて、最後は、住です。信徒会館の二階の約三分の一のスペースを、司祭室として使わせていただいています。元々二人の司祭で使うように作られています。司祭不足と言いながら、贅沢なスペースを一人で使っているわけです。申し訳ないと思っています。ですから、いつ二人の司祭で使うようになってもいい心構えを忘れないようにしています。

795316b92fc766b0181f6fef074f03fa-2