主任司祭 西川 哲彌(にしかわ てつや)

IMG_2082 コピー

先週の火曜日、つまり、4月14日は、チェレスチーノ神父さんが亡くなられて満6年、仏教的に言えば七回忌でした。毎日捧げている非公開ミサで、生前を思い出しながら追悼しました。

チェレスチーノ神父さん(チェレさんと呼ばせていただきます)は、1990年から10年間カトリック府中教会で主任司祭として働かれ、そのあと11年間、東京教区の事務局長を務め、そのあと、なんと5年間、司教総代理をされました。その間に岡田大司教の下で、カテドラルの大改修から始まる「関口構内再構築」と言われる大工事計画を、実質的な責任者として推進されたのです。いつもパソコンを抱え、朝から晩まで働いておられました。いつ寝るのかと思うほどだったと聞いています。

旧司教館は取り壊され、旧「司祭の家」に司教館が移されました。教区事務室は関口会館の二階を全面改修して移し、司教館の裏にあった旧YWCAの女子寮を買取り、結果的にそこを更地にして、現在の「ペトロの家」を作り高齢司祭のための部屋を用意しました。

もともと各部門の担当司祭が生活し、一階のホールや、専用の部屋で活動を展開するために作られたカトリックセンターは、いつの間にか、活動拠点から、行くあてのない司祭のアパートと化し、一階の半分、すなわちセンターホール以外は、地下も含めて、「カリタスの家」が家賃なしで自由に使うようになっていました。そこに、それまで関口会館の一階を使って、何かとトラブルの絶えなかった韓人教会を移すことにし、教区の責任で大々的な工事をして差し上げたのも、チェレさんの仕事でした。

ついでに触れておきます。故障続きで、オルガニスト泣かせの大聖堂パイプオルガンも、信じられないくらいのお金を使って、新品のイタリア製を入れたのもチェレさんの差配の実りでした。寄せ集めのパイプで基本電子オルガン構造だった、前のパイプオルガンからしたら、やっと本物が座ったという印象でした。本物は据えるにしても、維持にもお金がかかります。時の勢いでそうなったのでしょうが、どっちにしても、チェレさんがいたからこそできたことに違いありません。

チェレさんは、日本酒が大好きでした。葡萄で作ったワインも大好きでしたが、お米から作った日本酒も大好きでした。体が大きい(相撲取りかプロレスラーのような)人だったので、夕食の時など、一升瓶からコップに注いでゴクゴク飲んでいたそうで、まるで喉ごしを味わうような飲みっぷりだったと聞いています。いつも赤ら顔でしたので、そんなに飲んでいるとは思えませんでした。しかし、結果的に肝臓が悲鳴をあげていました。立川教会に移って三年目、肝臓に異変が起き、名医と呼ばれる何人かの医師の献身的な治療と、神父さんを慕っていた多くの信者さんの祈りもむなしく、あっという間に神様のもとに旅立って行かれたのです。60歳の若さでした。弔問客でカテドラル大聖堂がいっぱいになりました。棺の中のチェレさんのお顔は、まるでハリウッドの俳優さんのようでした。

本人の気持ちもさることながら、大司教様の勧めもあって、本来の所属であったミラノ会から東京教区に移籍(2009年5月日付)し、東京教区の司祭として司祭生活の最後を終えられました。ですから、カトリック府中墓地の東京教区司祭の墓誌にその名が刻まれています。聞いた話ですが、カトリック府中墓地のセンターにある十字架は、チェレさんのデザインだそうです。府中に行くたびに、シンプルで素晴らしいよとチェレさんを褒めてあげます。

写真も素晴らしい腕前で、ある年、東京都から賞をいただき、都庁舎のホールに展示されました。お世辞抜きに素晴らしい作品でした。実は、センスのいい、第1級のカメラマンでもあったのです。

とっても優しい人柄で、いつもニコニコしていたせいか、小さい子たちの人気者でした。関口構内やいろんな会合で、チェレさんを見つけると、小さな子たちが飛んで行って足元に取り付く姿を何度か目にしました。その優しさを一番知っていたのは子供達かもしれません。

ともかく、チェレさんは、その司祭生活の約半分を、東京教区の中枢にいて、岡田大司教を支え、教区に捧げてくださいました。その強引さに、反感を買うことがあったのも確かです。でも、関口構内の大改造には強引さも必要だったのでしょう。いずれにしても、彼が東京教区の一時代を、牽引した機関車の役割を果たした人物であることは確かです。

それにしても、チェレさんの仕事でどう見ても負の遺産だとしか思えないものもあります。見通しの甘さがあったということでしょう。しかし、それはこれから東京教区を担ってゆく若い人達が、思い切ってマイナスをプラスに変えてゆく課題としなければなりません。今は、ただチェレさんを東京教区に遣わしてくださった神様に感謝するばかりです。

795316b92fc766b0181f6fef074f03fa-2