主任司祭 西川 哲彌(にしかわ てつや)

IMG_2082 コピー

最近、お茶の水に行くことが続いています。それは足の治療で通う病院がお茶の水にあるからです。地名からとったのでしょうが、病院の名前が「お茶の水整形外科」なのです。

私が、いそいそと出かけようとしていると、「神父さん、お出かけですか」と言われたので、わざと「お茶の水に行ってきます」とこたえました。「お茶の水?」その方は、ぽかんとして、言葉に困った様子で「行ってらっしゃい」とおっしゃいました。神父とお茶の水。

一年近くも見ていれば、神父の行くところは、だいたい想像がつくのが清瀬の信者さんです。ご聖体を届けるところ(施設や病院、個人のお宅等)か、スーパーか、ホームセンターか近くの教会。そして、たまーに、関口に行くぐらいです。「お茶の水」と聞いて、ピンとこないのは無理のないことです。

先月の末から、先週まで三回行ってきました。左足のひざ関節が痛いので、治療で通っているのです。信者さんの目はごまかされません。ある日「神父さん、左足をかばって動いていませんか、ちょっとそんな感じがしたのですが」。私は、なんとも言えず、「大丈夫です」と答えておきました。「そうですか」で終わりましたが、見る人が見ればわかるのだなと思いました。実は、階段が辛くて、手すりにすがって上り下りする時期もあったのでした。

何度も報告しましたが、前任地で右足の膝が急に痛くなり、目白駅のそばの整形外科に駆け込んで診てもらいました。レントゲン写真を見ながら、「個人差はありますが、70代に入ると、膝の軟骨がすり減って、上下の骨がぶつかり、炎症を起こすんです。」と言われました。同じ経験をしながら、膝痛を克服した方のアドバイスをいただいて、なんとか動けるようになっていましたが、今年に入って、左の膝が痛くなったのです。それは右足をかばうことで、その負担が左の足にかかりすぎていたのが原因でした。

ある信者さんに教えられて行ったのが「お茶の水整形外科」で、JRお茶の水駅から3分、あの「ニコライ堂」の隣にある病院なのです。一つのビルが全て、一つの病院になっており、2階の受付で手続きをして、指定された階に行って診察を受け、指定された階に行って治療をしてもらったり、リハビリを受けたりするシステムです。何人もの医師と看護師、インストラクターが役割分担しながら患者の機能回復に近づけてゆく体制です。

最初、受付をした後、医師が診察し、レントゲン写真を見ながら簡単な説明をします。明快な説明なので、私はホッとしました。二週間分の消炎剤を処方してくださり、「リハビリしながら様子を見ましょう。三ヶ月で治るでしょう。」とのことでした。帰りに受付で処方箋を受け取り、次のリハビリの日を決めて帰りました。病気の様子がわかって、気持ちが楽になりました。

薬は二種類で、一つは消炎剤(膝の関節に炎症を消す薬)ともう一つは胃薬です。消炎剤が強いので、胃を守るために、合わせて飲むのです。朝晩1錠ずつ飲んでいます。なんとなく効いているような気がします。何しろ、私の生活は、寝ている時と食べている時と読んだり書いたりしている以外は、絶えず動いているような生活です。しかも十キロ以上のものを持って運んだり、使ったりするようなことが多いのです。これは膝のためにはよくないなと思いながらも動いているわけです。いけませんね。

もう一つ、膝に負担をかけるのは階段です。一階から二階に上がるための21段を上り下りしなければなりません。一段の高さは18、5センチです。広くとってありますが、約4mの高さを、一日に10回から15回くらい往復するわけです。なんでもない時なら気にもなりません。むしろ、足を鍛えるのにはふさわしい高さです。しかし、きついなーと思う時は、かなり厳しい高さです。

だいたい、どの教会も、司祭館の司祭居室は二階にあります。そして、どこもきつい階段です。高齢司祭は、それなりの苦労をしていると思います。仕方ありません。急ぐことはないのですから、ゆっくり、手すりを磨けばいいのです。医者と違って、司祭の仕事は、ゆっくりに越したことがありません

というわけで、しばらくは「お茶の水」行きが続きます。お茶の水は、若いとき、上京して通った学校が、お茶の水の近くにあったので、駅の周りが懐かしいです。変わっていないのは、聖橋とニコライ堂くらいで、すっかり様変わりしました。今は、お茶の水駅が大工事中で、どのようになるのか出来上がった様子を見るのも楽しみです。

先週、予約の時間が迫っていたので、急いで清瀬駅に行きました。教会を出た時から駅までなんと6分でした。ふれあい通りが空いていたからかもしれません。決して小走りしたわけではありません。つまり、教会が、限りなく駅のそばにあることを改めて実感したというわけです。ハイ。

795316b92fc766b0181f6fef074f03fa-2